合わない会社

仕事がプレッシャーで会社を辞めたい新卒に伝えたいたった一つのこと

4月はチャンス!

4月は20代の転職に最も適したチャンスの月。

なぜなら4月は離職者が最も多く、若手向け求人が大量に出回る時期だから。

来月になれば採用枠が埋まり厳しい戦いになるかもしれません。

今転職活動を始めれば相応に優良企業から内定を得られるかもしれませんよ!

JAIC就職カレッジ

\公式サイト/
JAIC就職カレッジ

✔︎5日間のリモート無料就職講座
✔︎書類選考なし&20社面接確約
✔︎離職率の高い業界の求人は扱わない

サイト管理人
サイト管理人
こんにちは!

新入社員の時は研修の時点でついて行けるのか心臓バクバクだったサイト管理人です!

初めての仕事、初めての会社で分からないことばかりで大変ですね。

入社してしばらくしたら慣れるものかと思ったら、新しい仕事が次々とやってきて根拠のない自信は木っ端微塵に…。

それでもやってくる明日の仕事に怯えて毎日会社に行く日々

ちょっと続けられるのか自信がなくなってきたんじゃないでしょうか。

この記事では毎日の仕事のプレッシャーに押しつぶされそうになっているあなたに、プレッシャーを感じない考え方を身につけてもらうために書きました。

最後まで読むと、明日からの仕事が楽しみになるかもしれませんよ!

\まずは結論!/

仕事のプレッシャーに打ち勝つ方ほ、プレシャーではない他のことに目を向けること。

「それができたら苦労しないよ!」

というあなたの心の声が聞こえてきそうですが、これは訓練次第でできるようになります。

プレッシャーに敏感なのであれば、このプレッシャー以外のことに目を向ける努力を少しずつしてみてください。

  • 早く1人でできるようにならないと!
  • 早く覚えないと!
  • 怒られないようにしないと!

というような意識は捨てて、その手前の

  • 一つの仕事を時間内に終わらせることに集中する
  • 業界や商品知識を覚えることに集中する
  • お客さんとの会話を楽しむことに集中する

などというところで意識を止めるのです。

これができれば、プレッシャーの存在そのものを忘れることができます。

しかしプレッシャー以外のことに目を向けることができる人は、今の仕事を長く続けたいと考えている人。

もしあなたが今の仕事はどうしても向いていなくて転職を検討しているのであれば、まずは転職エージェントに求人を紹介してもらってみてください。

手元に求人票があると「いつでも転職できる!」と少し強きになることもできますし、実際に向いていなければ転職をスピーディーに実行することもできます。

求人紹介まではそんなに時間も手間もかからないので、おすすめですよ!

上司がプレッシャーで会社を辞めたい

第二新卒
第二新卒
上司のプレッシャーのかけ方が嫌なんだ
サイト管理人
サイト管理人
多分それは時間が経っても変わんないよ。

上司の中には何事も嫌な感じの言い方でプレッシャーをかけてくる人もいますが、これは何年何十年経とうとも変わることはありません

なぜならその上司は何年もそのスタイルでやってきた人だから。

中には社風に完全に染まっている上司もいるでしょうし、会社全体でその上司のようなプレッシャーのかけ方をする人が多い場合もあるでしょう。

私が新卒で入社した会社は、会社の人の多くが社長のプレッシャーのかけ方に似ていました。

サラリーマンは縦型社会なので、上に従う、上に迎合するのはある程度仕方のないことです。

しかし、その会社のトップがあなたにどうしても合わないとなれば、その会社にいることはなかなかの地獄です。

なぜならあなたは絶対にその考え方や言い方に染まっていくから。

会社によっては、

・上の立場の人間に迎合する傾向が強い会社
・上の立場の人間に迎合する傾向が弱い会社

があります。

もしあなたが今の上司や会社の社風に合っていないと思うのであれば、転職を検討しても良いでしょう。

上司のプレッシャーのかけ方はこの先変わることがない

仕事内容がプレッシャーで会社を辞めたい

第二新卒
第二新卒
仕事内容が難しくて続けられるかプレッシャー
サイト管理人
サイト管理人
とにかく目の前のことにひたすら取り組もう!

仕事の大半は能力ではなく、慣れでできるようになります。

つまり数多くの仕事を短期間でこなした人が仕事のプレッシャーを感じずにできるようになってくるのです。

私が新卒で入社した会社は飛び込み営業でお客さんをとってくる会社でした。

最初は「見ず知らずの人の家や会社に押しかけて商品を売るなんてことができるわけない!」とプレッシャーを感じていました。

先輩社員は1日何件も飛び込み営業をしています。

しかしとりあえず見よう見まねでやってみると、案外話を聞いてくれるもの。

1週間もすると、契約は取れなくとも飛び込み自体には慣れることができました。

飛び込み営業には全く迂レッシャーを感じることはありませんでしたが、次は契約を取ることにプレッシャーを感じます。

しかしこれも何度かトライするうちにクリアできるようになりました。

仕事とは、このような新しいプレッシャーがやってきてはこなしての繰り返し

プレッシャーをうまく乗りこなせるようになりましょう!

早く数をこなして次のステップに進んでいこう!

初めての仕事も会社もプレッシャーを感じて当たり前

第二新卒
第二新卒
なんだか自分だけこんなプレッシャー感じてやっていけるのかな?
サイト管理人
サイト管理人
それは正常な反応だよ!

何事も始める時には少なからず恐怖心があって当たり前です。

なぜなら今までやったことがないので、結果がどうなるかわからないから。

しかし初めてのことは仕事をやていようがやっていまいが次々とやってきます。

仕事のやり方は上司や先輩が教えてくれるでしょうから、その指示に従ってガンガン進めていきましょう。

上司から指示があってやった仕事であれば、結果については責任は上司がとってくれます。

あなたは正常なプレッシャーの中、正しく恐れて仕事を進めていきましょう!

私が新卒入社した会社の同期で、怖いもの知らずで飛び込み営業で次々と契約を取ってくる人がいました。

しかし彼は後先を考えていなかったため、契約をしてもらう上で大きな嘘をついていたようで、お客さんとの間で大問題になり、訴訟沙汰までになったことがあります。

彼自身は訴訟の途中で精神を病んで退職してしまい、行方はわからず。

誰も得することのない結果となりました。

彼はプレッシャーは感じていたはずですが、それを無視して突き進んで大事故を起こしてしまいました。

プレッシャーは仕事において成長する上で大切な感覚

仕事のプレッシャー以外にフォーカスする

第二新卒
第二新卒
仕事をしているといつもプレッシャーのことばっかり考えちゃうんだ!
サイト管理人
サイト管理人
それはよくないね!

仕事の真っ最中はプレッシャー以外のことにフォーカスをして、一旦プレッシャーを忘れましょう

ある程度のプレッシャーを感じることは必要ですが、感じすぎると仕事の効率が悪くなってしまいます。

集中力を必要とする場面ですは目の前の仕事のみに集中しましょう。

私が新卒で入社した企業では毎朝支店長から目標契約件数を達成するようプレッシャーをかけられていました。

しかし実際に会社を出て飛び込み営業をしている時にはそのプレッシャーのことは考えていませんでした。

考えていたのは以下のようなこと。

・自分で決めたの飛び込み営業件数をこなす
・営業トーク中に組み込む言葉を意識して話す

一旦会社を出てもずっと支店長の言葉が頭を巡っていては仕事になりません。

というか目標達成できなかった時のことを考えると怖くて仕事どころではなくなってしまいます。

そこで一旦会社を出たら、プレッシャーのことは一旦忘れて、自分が決めた自分がやるべきことのことだけを考えます。

これができるようになると、プレッシャーと上手く付き合えるようになりました。

仕事のプレッシャー以外にフォーカスする

仕事・会社のプレッシャーから解放されないなら

第二新卒
第二新卒
どうやってもプレッシャーから解放されないんだ!
サイト管理人
サイト管理人
それはもうその会社に向いていないかもね!

どうしてもプレッシャーから解放されないのであれば、転職も検討する必要があります。

なぜなら別の会社ではプレッシャーを今の会社ほど感じず仕事をしていけるかもしれないから。

一つの会社でダメだったからといって、どの会社に行っても無理なんてことはありません。

一つの会社でプレッシャーと戦って結果が出なかったものの、他の会社に行ったら花開く人もたくさんいます。

あなたもそのタイプかもしれません。

でも転職と聞くとちょっとそれもプレッシャーですよね。

転職のプレッシャーを和らげるために、まずは転職エージェントに求人の紹介だけをしてもらってください。

そしてその求人と今の会社を比べてみて「転職したい!」と思えば転職活動を本格化すればいいのです。

プレッシャーがどうしても無くならないなら転職

最後に

プレッシャーって嫌ですよね。

でも仕事をしている限りどこかでプレッシャーは感じます。

しかし一方で、仕事や会社によってプレッシャーの種類や量が違うということもあります。

サイト管理人
サイト管理人
きっとあなたに合った会社は見つかります。

大丈夫ですよ!

4月はチャンス!

4月は20代の転職に最も適したチャンスの月。

なぜなら4月は離職者が最も多く、若手向け求人が大量に出回る時期だから。

来月になれば採用枠が埋まり厳しい戦いになるかもしれません。

今転職活動を始めれば相応に優良企業から内定を得られるかもしれませんよ!

JAIC就職カレッジ

\公式サイト/
JAIC就職カレッジ

✔︎5日間のリモート無料就職講座
✔︎書類選考なし&20社面接確約
✔︎離職率の高い業界の求人は扱わない

9月は下期開始に向けて優良求人が増える時期!
DYM第二新卒 公式サイト
転職のプロ『DYM第二新卒』に相談!
無料登録!